幼児の英語のLとRの聞き分け






幼児の英語のLとRの聞き分け

生後6〜8か月ではRとLを聞き分けたのは、

日本の赤ちゃんが64.7%、アメリカの赤ちゃんが63.7%と、

日本の赤ちゃんに軍配が上がりました。

ところが生後10〜12か月になると、

日本が59.9%、アメリカが73.8%とその割合は逆転してしまいます。


くわしくはこちら!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。