英語学習に優れている幼児の聴覚






英語学習に優れている幼児の聴覚

幼児が「ことばを習う天才」であるのは、

このすべてを先天的に身につけているためだといえます。

幼児の聴覚は、大人には想像できないほど鋭いものです。

特別な訓練や教育がなくても、話しかけられた音を聞き、

ことばが使われる場面を経験するだけで、

5歳くらいまでには母国語の基本を習得してしまいます。

音楽の分野では、年齢とともに絶対音感の習得が

むずかしくなることが知られていますが、

これは外国語教育、特に外国語の音声教育にも当てはまることなのです。



くわしくはこちら!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。